GODAフルーツ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by 2014.04.30 Wednesday | - | - | permalink
トーセンファントム
トーセンファントム 牡 黒鹿毛
父ネオユニヴァース
母バースデイローズ(トニービン)
調教師 松田国英
主戦騎手 内田博幸
通算3戦2勝(現役)

解説
東京スポーツ2歳Sをたたきあいの末、2着に敗れた朝日杯登録馬。栗東の松田(国)厩舎で、関東の内田が乗るあたり、相当の期待を込めている馬だろう。脚質はここ2戦は差しの形になっている。ここ3戦の上がりは34.0、34.0、33.4で来ており終いの脚はたしかなものがありそうだ。

血統
ネオユニヴァースの父にもつ馬は中山芝が有利というデータがある。また2番人気のほうが1番人気のときより今のところ走るというなんともなデータもある。
480Kg台の馬は比較的活躍しており、データ的には朝日杯は合うような傾向が高い。トニービンとの相性は普通。
posted by 2009.12.14 Monday | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
ブログパーツ