GODAフルーツ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by 2014.04.30 Wednesday | - | - | permalink
<< 皐月賞結果 | main | 天皇賞春事前 >>
デボネア
デボネア
現役  鹿毛
2008/02/24生

プロフィール
父 :アグネスタキオン
母 :ヴェルヴェットクイーン
母父:Singspiel
戦績:6戦1勝
[ 1- 1- 3- 1]
競走成績

京成杯でその粘り強さと長い末脚に魅せられて、紐に買い続けている馬。
まず、なんといっても、ナリタトップロードを彷彿とさせる伸び続ける末脚である。オルフェは切れがあるが、末脚の持続力ならこの馬の出番もあってもよいと思う。
京成杯は上がり最速の36秒。外に廻しての最速だから、評価できる。タイムも秀逸なもの。
弥生賞はスローがたたっていたが、34秒1.
そして今回も34秒で回っている。未勝利⇒重賞で勝ち負けは確変の余地あり。と前から書いているが、これはペースが大幅に上がっても対応できるという証拠でもある。
ダービーでは内枠さえ引ければ、3着内には粘れそうな気もする。今回は外枠が堪えていて、サダムパッテクとダノンバラードが内枠で位置取りを有利にしやすかったことを考えるとこの馬の実力
はかなりあるんじゃないかと思ってしまう。
ただ現状の3歳世代の実力からすると、オルフェ-ブル、サダムの一瞬の切れ味では劣る。よどみのないハイペースからミドルペースで流れた場合にチャンスが到来するだろう。


3歳ダービー
有力 
※レッドディビス(オカマ)※ラシック出れないこの時期にセン馬って相当気性難だったのか
オルフェ-ブル どんな展開でも必ず勝ち負け。切れ味はナンバーワンか。


プレイ※内枠限定逃げ展開 スローペース
デボネア※2011版ナリタトップロード ハイ・ミドルペース




posted by 2011.04.24 Sunday | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
スポンサーサイト
posted by 2014.04.30 Wednesday | - | - | permalink
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
トラックバック機能は終了しました。

コメント










ブログパーツ