GODAフルーツ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by 2014.04.30 Wednesday | - | - | permalink
<< もうすぐ震災から一年になるけど | main | 2012 フィリーズレビュー 中山牝馬S  >>
一月の経常収支が赤字に転落
前に経常収支が黒字なら、円高が続くと書きました。円独歩高となったのは、ドイツは好調だけれどもユーロ圏であり、ギリシャ、ポルトガルなどが足を引っ張って、貿易黒字国で経常収支も大幅プラスだが通貨安という有利な状況。中国も経常収支黒字国ですが当局の介入で通貨高を防いでいます。
一月の速報値で経常収支が赤字になりました。これはけっこうなインパクトであり、顕在化すれば、円安に傾くのが早まると思います。ただまだ単月の速報値段階であり、そう悲観的になるのもと思いますが…貿易の赤字分を所得収支でカバーできないぐらい赤字になるとはちょっと予想ができなかった。まえ書いた記事だと、経常収支がプラスの間は日本はまだ大丈夫と書きました。日本は長い間経常収支はプラスで平成不況下でも大きくプラスでずっと長い間プラスでした。

これからが本当の転換期かもしれません。円安ヘッジが本当に必要な時代がきたかもしれない。
posted by 2012.03.09 Friday | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
スポンサーサイト
posted by 2014.04.30 Wednesday | - | - | permalink
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
トラックバック機能は終了しました。

コメント










ブログパーツ